アイラッシュLento

eyelash Lentのコラム

妊婦さんにもオススメのまつ毛エクステ

2017年6月14日  よくある質問, アイラッシュ, コラム 

 

まつ毛エクステの魅力の一つは、すっぴんの状態でもまつ毛にボリュームがあって、まるでアイメイクをしているかのような目力のある目元になれることですよね。

 

メイク時間を短縮できることもあり、仕事・家事・育児などに忙しい方にぴったりなのですが、

実は妊婦さんにもまつ毛エクステってオススメなんです。

 

妊娠中にエクステをすると胎児に悪影響ではないか?

と心配でエクステができない・・・という方もいらっしゃるでしょう。

妊娠初期の頃はつわりなどが辛く、毎朝メイクをするのもしんどい・・・なんて事もあるかと思います。

その点エクステをしていると、しんどくてメイクできなくても目力はちゃんとあるので心強いですよね。

 

ちなみに妊婦さんでもエクステを付けることは可能なんです!

しかし、妊婦さんがエクステをするにはいくつか注意点がありますので、しっかりと理解した上で施術を受けましょう。

 

それではまず、まつげエクステを付けるメリットについてご紹介します。

〇すっぴんでもアイメイクをしているみたい

メイクの中でアイメイクに力を入れている女性が多いのではないでしょうか。

そんな方には特にオススメ!
エクステには様々な種類があり、カール次第ではビューラーをしているようにぱっちりした仕上がりにもできますし、長さや本数を加減すればナチュラルからふさふさまでお好みのまつ毛にできるんです。

また、自然なアイライン効果もあるので、メイクをしなくてもはっきりとした目元になるのがまつ毛エクステです。

 

さらに、人の印象は目元で左右される事が多いのでエクステをして目元がはっきりしているだけで、快活な印象を与えられます。

メイク時間が短縮されるだけで、しんどかったり忙しい妊婦さんはとても楽になりますね!

出産間近につけておけば、出産後のお写真目元がはっきりして写れますし、誰かが突然お見舞いに来てくれた時も安心ですよね

 

 

それでは妊婦さんがエクステをする際の注意点についてご紹介します。

 

・つわりがしんどくないか

 

妊婦さんがよく気分が悪くなっているつわりですが、早い方で4~5週頃から辛くなりはじめ、9週前後がピークと言われています。

つわりの症状に個人差はあるものの、まつげエクステサロンでは使用するグルーの匂いなど普段の生活で嗅ぐことのない香りがする可能性があります。

それによって、途中で気分が悪くなってしまうことも・・・。

 

体調が優れない、気分が悪い時は無理をせず、家で安静にしてましょう!

安定期に入ってから施術を受けることをオススメいたします。

 

・体勢が苦しくないか

お腹が大きくなってくると仰向けで寝るのが苦しくなるという方が多いようです。

うつ伏せで寝ると圧迫してしまうため、横向き寝る、という方がほとんどではないでしょうか。

まつげエクステは仰向けで、なおかつ1~2時間施術にかかるため、長時間仰向けで寝るのがしんどい方には向きません。

ちなみに、施術台がフラットになるまで背もたれを倒さない、リクライニングチェアタイプもございます。

サロン側に施術台がどのようなものか、事前に確認しておくのもよいでしょう。

 

・ホルモンバランスの崩れ

妊娠中ホルモンバランスが通常と異なるため、肌がトラブルを起こしやすい敏感な状態となっています。

そのため肌荒れしやすかったり、普段使用できていた化粧品が急に肌に合わなくなることがあります

 

 

 

エクステも同様、普段だと大丈夫でも妊娠中だとグルーの刺激を受けやすいことがあります。

いつも大丈夫という方でも一度パッチテストを受けられることをオススメします。

また、お店によっては安全性を配慮し、妊婦さんをお断りすることもございますのであらかじめ確認しておきましょう。

 

 

グルーの他にも、施術の際目元に貼るテープも肌に優しい低刺激のものが準備されているサロンだと尚安心です。

 

・施術台がリクライニングチェア

 


先ほどもお伝えしたように、お腹が大きくなってくるとリクライニングチェアタイプがオススメです。

フラットタイプのベットだと完全に真上を向かないといけないですし、自分で台に上がって寝転ぶのはしんどい・・という方にも安心です。

そして、リクライニングチェア自体の寝心地もふかふかのことが多いので、思わずぐっすりリラックスしてしまうことも。

 

 

以上のポイントを気をつければ、妊婦さんでも安心してエクステをして頂くことが出来ます。

今までになかったたくさんの大変さを味わう時期かと思いますが、

エクステで気分を変えてマタニティライフを楽しめればいいですね!!

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

眉カットと眉スタイリングの違い

2017年6月13日  アイブロウ, コラム 

 

みなさまは「眉カット」や「眉スタイリング」という言葉を聞いたことがありますか?

最近ではメイクのポイントを眉毛に置くことが増え、それに伴い美容系サロンでも眉に関するメニューを取り扱う所が増えました。

実際サロンでそういったサービスを受けたことがある方は、年々増えています。

そもそも何故今、眉毛にポイントを置くことが増えているのでしょう?

そこには、眉毛は印象に関わる大きな役割を担っていることが関係しています。

 

 

人のイメージは第一印象で8割決まる!?

 

人は出会ってたったの6秒でその人をどういう人か判断しているとも言われます。

人は見た目じゃないとも言いますが、外見が好印象だときっと中身も良いのだろうと勝手に判断してしまいがちなものです。

優しそう、怖そう、しっかりしてそう、などなど、ぱっと見でイメージを決めたことは誰にでもあるはず。

そして同時に、第一印象でついてしまった初めのイメージを覆すのはかなり親密にならないと難しいことも、よく知ってるはずです。

 

では、第一印象を決める決定的要因はどこにあるか?

髪型、服装、話し方などありますが、圧倒的に多いのは顔・表情です。

その中でもとりわけ目元(目つきや眉毛)で判断してる方が多いです。

眉毛がぐっとつり上がってしまっていると本当はとても優しい人なのにキツイ人だと勘違いされたり。

 

眉尻が下がっている頼りなさそうに見えたり。

 

そもそも眉毛が手入れされてなければ、ズボラな印象を与えてしまいかねません。

 

本当の自分を知ってもらえるまでに、

 かなりの損をしてしまう可能性が大いにあるのです。

 

眉ひとつで人に不本意な印象を持たれる。

逆を言えば眉(アイブロウメイク)で自分の印象は

 自在にコントロールできるという訳です!

しかしアイブロウメイクは、自眉毛がボサボサだとなかなかうまくできないので、まず初めに眉を整えることが必要です。

もちろん、処理しすぎて自眉毛がなくなっていると不自然になってしまうので、自己処理のしすぎは禁物です。

 

始めに述べたように、最近ではサロンでアイブロウメニューを導入しているところが増えてきているので、プロに任せてしまうのもオススメです!

そこで先ほどの眉カット眉スタイリングの話になりますが、ではこの2つ名前は似ていますがどう違うのでしょうか?

 

 

眉カットとは・・・

名前の通り、カットのみで施術をします。

いらない部分の毛を、カットのみで処理していくので肌表面ギリギリで毛を切ってもポツポツ見えている状態です。

肌表面のギリギリまでしか処理できないため、数日で毛が伸びてきて綺麗な形をキープするのは少し難しいです。

サロンによってはカミソリやシェーバーも使って処理していく所もあります。

ハサミでギリギリでカットするよりはさらに根元近くで処理することができるので、

肌表面に残る毛の量は少なく生えてくるのも少し遅くはなります。

しかしカミソリなどで処理すると肌表面の角質を取りすぎ傷つけてしまう可能性があるため、頻繁なお手入れは負担がかかってしまう恐れがあります。

カットのメリット肌への負担が少ないことと、ワックス脱毛などに比べすぐ生えてくることなので、セルフで失敗してしまった時も再生するまで我慢する期間が短く済みます。

その代わり眉の長さを切りすぎたりしてしまうと、人相の悪い薄すぎ眉になってしまうので要注意です。

そして全体的に長さをカットしてしまうと、切り口が太くなってしまうため自然さが損なわれます

 

 

眉スタイリングとは・・・

はみ出た部分をカットし、さらにいらない部分はワックス脱毛していきます。

ワックスで脱毛すると毛根から毛を取り除くため、眉カットと比べ次に生えてくるペースが遅くなります。

そのため眉カットより、

眉スタイリングのほうが持ちが良いとされています。

ワックス脱毛は脱毛する瞬間に若干の肌への負担がありますが、基本的には1ヶ月前後のペースとなるため、早い方でも1月に2回ほどの施術ですのでお肌の負担も安心です。

そして施術後はスキンケアをしてお肌の鎮静をして整えてくれるサロンがほとんどだと思います。

また、ワックス脱毛では一気に脱毛していくため施術時間も短縮されお客様への負担も少なく済みます。

そして産毛も同時に絡め取ってくれるため眉の輪郭がよりはっきりし、立体感のあるとても綺麗な眉毛になりますよ。

カミソリでの自己処理ですと先ほどもお伝えしたように肌表面の角質まで取り過ぎてしまい、とてもお肌に負担が掛かってしまいますので

ワックス脱毛の方がかなりお肌には優しく安心なんです!まゆ

そして眉スタイリングは美眉の理論に沿って、各々の骨格やパーツバランスに合わせ作っていくので、

お客様一人一人に似合わせ眉をご提案することができます!

 

 

いかがでしたか?

眉カットと眉スタイリングの違いがわかりましたか?

自分でも簡単にできるのは眉カットですが、好印象を与えられるような綺麗な眉にしたいなら眉スタイリングの方がお勧めです

 

 

http://www.eyelash-lento.jp/reservation/

 

LINEからもご予約がお取り出来ます。↓

http://line.me/R/ti/p/%40odg7190z

 

 

 

 

 

 

まつ毛エクステ・マスカラ・付けまつ毛どれがいいの?

2017年5月18日  よくある質問, コラム, ビューティー 

 

 

ここ数年、お仕事や子育てなどで忙しい女性から

『メイク時間を短縮できる』

と大人気のまつ毛エクステ

忙しい朝は1分でも1秒でも惜しいところ。

かと言ってアイメイク無しで外に出るなんて・・・というのは多くの女性が思うところではないでしょうか?

まつ毛エクステだと毎日マスカラを塗らなくてもよく、また、すっぴんでも目力がUPしますので、忙しい女性にとっては大きな味方になりますね。

しかし、まつ毛エクステによるトラブルなども耳にする機会があると思います。

 

そこで気になるのが、

『ぶっちゃけ、マスカラ・まつ毛エクステ・付けまつ毛どれがいいの?』ではないでしょうか?

 

その疑問を解消すべく、

マスカラ、まつ毛エクステ、付けまつ毛の違いについてお伝えしていきます!

 

 

「マスカラの場合」

マスカラは皆さんご存知の通り、自分でまつ毛に塗るだけです。

費用があまりかさむことなく、濃さや色味もその日の気分で変えられます。

ですが、マスカラはどこまで使い切ってから捨てるべきなのかな?と、判断が難しいこともあり、

残り少ないものも頑張って使用してしまう場合が皆さん多いのではないのでしょうか?

しかしこれは、過度な重ね塗りに繋がりますのでまつげへの負担が増えてしまったり、ダマの原因となります。

ダマダマになった、ひじきのようなまつ毛では綺麗な目元とは言い難いですね。

また、マスカラを塗る際にビューラーでしっかりとまつげをあげる方が多いと思いますが、その時にかかるまつ毛への負担はとても大きく、抜け毛切れ毛の原因となっています。

また、マスカラのブラシに目の粘膜が触れることでバイ菌が付着してしまうこともごくまれにあります

それをそのまま使用していると、衛生面でもあまりよくありませんので2~3ヶ月で買い換える事が理想と言われています。

 

「まつ毛エクステの場合」

 

 

まつ毛エクステは、実際につけられた事のある方でないと想像しにくいかもしれませんが、

まず始めにカウンセリングし、仕上がりのイメージを確認してから施術に移ります。

そして、自まつ毛1本1本に対し、まつ毛エクステを専用のグルー(接着剤)で付けていきます!

グルーでアレルギー症状が出ないかご心配な方は、事前にパッチテストを受けることも可能です

施術中はベットやソファーに寝転び、目を閉じているだけです。

まつ毛への負担はないのか?と、思う方もおられるかもしれませんが、毎回プロがしっかりとカウンセリングをしております。

お客様のご希望に添いながらまつ毛の状態にあったまつ毛エクステのデザインを提案

しておりますので、まつ毛の状態が分かり、いつも安心です。

まつ毛のサロントリートメントもございますので、しっかりとケアして頂くとまつ毛エクステを

付けながらにして、ハリ、コシのあるまつ毛へと育てていくことも可能です!

 

 

また、まつ毛エクステには、カール太さ長さなど、様々な種類があります。

まつ毛も髪の毛と同じように、人によって太さ、長さ、毛質に違いがあり、目の形、大きさ、一重まぶた・二重まぶたなども異なります

各々に合わせたカール、太さ、長さ、色、本数の組み合わせによって、できるデザインは無限大と言っても過言ではありません。

細かい部分まで希望に合わせてデザイニングができるので、一番理想の目元に近づきやすいかもしれませんね。

ただ、継続するには時間やお金がかかる洗顔やケアにとても気を遣うなど、人によっては煩わしく感じる面もあります。

 

「付けまつ毛はどうなの?」

付けまつ毛は、自まつ毛の生え際に重ねて付ける人工のまつげのことを言います。

装着する時は専用接着剤を使い、目の際に貼っていきますので、付け外しが簡単です。

今は種類や価格帯が多岐に渡り販売されていますので、どなたでも簡単に目元のオシャレを楽しむことができます

仕事柄普段あまり華美にメイクができない・・・なんて方は、休日だけお気に入りの付けまつげでオシャレするのもいいですね。

まつ毛エクステは一度付けると、取れるまで同じデザインで過ごすことになりますが、付けまつげは毎日付け外しするものなので、その日の気分によって色々なデザインを選べるのも一つの魅力です。

ただ、汗や水分に弱く取れやすいという欠点も。夏場は特に大変かもしれませんね。

また、はがす時に皮膚に負担がかかる自まつ毛も一緒に抜けてしまうなんてこともあります。

ずっと続けると、気づいた時には自まつ毛がボロボロ・・・なんてことになっているかもしれませんね。

 

「まとめ」

いずれにもメリットデメリットがございます。

自分の価値観・ライフスタイルに合ったものを選ぶのが一番ですが、まだまつ毛エクステをされたことのない方は、一度チャレンジしてみてもいいのではないでしょうか?

 

まつ毛エクステのメリット・デメリット

2017年5月18日  アイラッシュ, コラム 

 

近年流行となっているまつ毛エクステ(通称マツエク)。

皆さんの周りにもマツエク愛好者いらっしゃいませんか?

メイク時間が短縮できる、すっぴんでも可愛いととても人気ですが、果たしてメリットだけなのでしょうか?

そこで今回は、まつ毛エクステのメリットデメリットについてご紹介いたします。

 

そもそもまつ毛エクステとは?

自まつ毛一本に対し、仮毛(エクステンション)を一本、専用の接着剤(グルー)で装着していくものです。

(ボリュームラッシュ等を除く。)

 

 メリットは大きく4つ

 1.自然にまつ毛のボリュームアップができる

 

エクステをつけることでまつ毛一本一本が自然にボリュームアップしていくため、仕上がりがとてもナチュラルです。

いかにもメイクしました!という感じにはならず、自然な目力が出るのが魅力です。

お風呂上り、メイクオフした状態でも印象が薄くなることはなく、すっぴんにも自信を持てるのではないでしょうか?

 

2.自分にあった長さ・カール・デザインが選べる

 

既存の決まったデザインを付けるのではなく、ご自身の目元に合ったカール・長さ・太さ・量を選べるので、

ナチュラルな目元からボリュームのある目元まで、ご要望に合わせた目元が叶います。

まつ毛のオーダーメイドともいえます。

元々の目をより魅力的に見せる、目の錯覚を利用してコンプレックス解消につなげる。

まつげエクステで貴方の目元は自由自在です。

 

3.皮脂・汗に強い

エクステの強み汗・皮脂によりメイクがよれる心配が無いことです!

マスカラだと、滲む・カールが落ちる・など、朝の化粧したての綺麗さをキープするのが難しいこともあります。

付けまつ毛も汗や急な雨などに弱く、出先で慌てて化粧室に駆け込む・・・なんてことにもなりかねません。

その点エクステは、汗や皮脂による崩れは無く、急な雨に降られても目力が無くなることはありません。

装着後のエクステは、自まつ毛が抜けるタイミングで一緒に抜け落ちるかグルーの劣化によって自然に取れるかです。

無理やり取ったりしない限り、綺麗さを一定期間キープできるのが特徴です。

スポーツなどでよく汗をかく外回りの仕事で夏場は特にメイクがよれる、などでお困りの方には強い味方と言えるでしょう。

 

4.毎日のメイク時間を短縮

 

 

毎日のメイク、特にアイメイクに時間をかけている方は少なく無いかと思います。

ぱっちり見えるようにしっかりとビューラーを施し、ボリュームが出るようにマスカラを何度も何度も重ね付け

違和感がないように慎重に付けまつ毛をつけ、のり部分を隠すためにアイラインをがっつり引く

目元で人の印象は大きく左右されますから、時間をかけるのは当然ですね。

しかし!まつ毛エクステなら・・・

元々エクステンションにカールがついているのでビューラーを施す必要ありません

エクステを付けるだけで自然にボリュームアップするのでマスカラを重ね付けする必要もありません

また、エクステをつけることでアイライン効果も期待できるので、アイラインを引く必要もありません

朝のメイク時間を短縮したい人にはもってこいですね。

 

また、その自然なアイライン効果から目力が出て印象が良く見えると、男性(特に営業マン)でもエクステをする方が増えているようです。

 

 

では次にデメリットをご紹介いたします。

デメリットも大きく4

1.料金が高い

 

まつ毛エクステは付けまつ毛に比べると価格が高なっております。

最低でも約5000円ほど、高ければ一回でも数万円します。

施術者の技術力や、使用している商材によって価格が比例していることが多く、あまり安すぎるサロンは少し注意が必要です。

 

2.クレンジングやケアに注意が必要

エクステの装着に使用するグルー(接着剤)は、基本的に油分と相性が悪いです。

ですのでメイク落としに油分が入っているとエクステが取れやすくなることもあるため注意が必要です。

オイル・ミルク・クリームタイプのクレンジングの使用はオススメしておりません

お店で販売している専用のものを使用するのが、一番安心です。

またシャワーを直接顔面に当てたりタオルでゴシゴシ拭くなどの行為もエクステが取れやすくなる原因です。

洗顔、スキンケアなど何事にもソフトさが求められ気を遣います。

 

3.エクステのメンテナンスが大変

 

そもそもまつ毛は1日に4~5本抜けると言われています。

もちろん、その時に自まつ毛にくっついて一緒にエクステも抜け落ちてしまいます

 
取れにくいように注意していても、付けてから2週間~1ヶ月で徐々にボリュームは劣ってきます。

また、エクステが付いたまま自まつ毛が伸びるので、時間の経過と共にカールが落ちたように感じたり、癖がある方はバラついたりすることもあります。

 常に綺麗な状態をキープしようとすると、人により異なりますが、2週間~1ケ月の間にメンテナンスに行く必要があり、その都度時間とお金がかかります。

 

4.自まつ毛の状態によっては施術できないこともある

エクステは自まつ毛に付けていくので、自まつ毛があってこその施術です。

 まつ毛が細すぎたり短すぎると、満足な仕上がりにならないことがあります。

過度なダメージにより抜け落ちている場合など、状態によっては施術をお断りすることもあります

ビューラーや付けまつげなどを濫用されている、していた方は要注意です。

 

いかがでしたか?

マツエクのメリット・デメリットご理解して頂けましたか?

デメリットを見てハードルが高そうに感じる方もいるかもしれませんが、必ず綺麗になるので一度試してみる価値はありますよ。

 

 

 

眉毛の整え方とナチュラル眉メイクのコツ

2017年5月10日  コラム 

 

 

 

時代によって変化し、トレンドのある眉毛。

 


トレンドから掛け離れると今っぽさのない眉毛になってしまいますが、

 

トレンドを意識しすぎてもあなたの骨格には合っていない可能性が

 

 

せっかくのメイクがなんだか違和感・・・となってしまう可能性も。

 

 

 

しっかりとご自身の輪郭骨格にあった形を理解し

 

活かしてあげるのも大事なことです。

 

 

 

眉は顔の8割を決める

と言われている印象を左右する大事なパーツです。

 

あなたの骨格に合った眉毛を手に入れましょう!

まずは骨格にあったバランスの眉毛を

きちんと理解してあげることからスタートしてみましょう。

 

 

 

ポイントは3

 

1.小鼻と目尻の延長線上に眉尻

わかりにくい方は、アイブロウペンシルなどの棒を当てて位置を見つけましょう。

 

2.黒目外側~目尻の間の真上に眉山

 

外側すぎても内側すぎてもダメです。

 

3.眉頭よりも眉尻が下がらないように

眉頭の高さより眉尻が下がってしまうと困り眉になってしまい頼りない印象に

 

 

 

 

 

このバランスをおさえ、自分にあった眉毛を手に入れましょう!

 

 

それでは基本の眉毛の整え方をご紹介します。

 

まずは、眉毛を自然な毛の流れにとかしてあげます
自然な流れにとかさないと、切りすぎてしまう事があります

 
基本的には眉頭~中央辺り上向きに、

中央~眉尻辺りは下向きにまゆ生えている事が多いはずです。

 

 

次に眉毛用のハサミでカットをします。

 

コームで毛流れに沿って軽く押さえてあげ

眉毛のラインからはみ出た部分をカットします。

 
この時に、力を入れて押さえる必要はありません
あくまでも自然しあげたいので、軽く押さえるだけでOKです。

 
そして、理想の眉毛のラインからはみ出て生えている部分抜いてあげましょう

 

理想のラインとは、初めに述べたポイントを繋いだ所です。
わかりにくい方は先に形をペンシルで形どるように描いてみるのもオススメです。

 

 

 

では綺麗に整えられた所で、メイクをしてみましょう!

 

初めにお伝えしたポイントを意識して描いてみましょう。

 

 

1.眉尻と眉山を繋ぐ

 

まずは眉尻の位置を決め、眉山と繋ぎます。

眉尻は小鼻と目尻を繋いだ延長線上で、

眉山黒目の外側と目尻の間の真上に来る所です。

 

その2点を繋ぐように、眉尻の上のラインをペンシルで描いてみましょう。

 

 

2.眉尻(下)を繋ぐ

次に下側を描いてみます。
さきほどの眉尻のポイントと繋がるようにペンシルで描きます。
この時に繋ぎ方によって雰囲気が変わってきます

 

真っ直ぐなラインでつなげるとストレートに。

 

緩やかなカーブを描き先細りになるように描くとシャープな印象に。

 

 

3.パウダーで埋める

眉尻のラインが決まればパウダーで全体的に埋めてあげましょう。
埋めながらさきほどのペンシルで引いたラインをぼかしてあげると

より自然に

 

 

 

4.なじませる

そしてスクリューブラシで毛流れにとかし、馴染ませてあげましょう

 

 

 

5.眉マスカラ

最後に、眉マスカラを使って髪色になじませてあげます
この時にしっかり髪色の色味と合うように気をつけてあげましょう!
その時の髪色に応じて、

 

ベージュ系、ゴールド系、レッド系、ブラウン系など

様々なものがあるので使い分けてもいいかもしれませんね

 

明るさは髪色よりもワントーン明るめがおすすめです

 

 

 

6.最終確認

 

終わったら、鏡から少し離れて確認してみましょう。

近くで見るより左右のバランスが見えやすくなりますよ。
はみ出て描きすぎた部分は綿棒で部分で消して、直してあげましょう。
描いたラインから出てしまうような毛があればカットしてあげます。

 

 

 

 

これで完成です!

 

あくまでもナチュラル眉毛は、やりすぎないのがポイントです。
カットしたり抜くのも揃えすぎない方が自眉毛を生かした自然な眉毛になるので、

少し物足りないくらいでやめてみるのもオススメ。

 

 

きちんと骨格を生かした眉毛であなたにぴったりのメイクにしてみませんか

付けまつげのメリット・デメリット

2017年5月10日  アイラッシュ, コラム 

 

普段アイメイクに力を入れている女性は少なくないかと思います。
その中でも付けるだけでボリュームの出せる付けまつ毛も人気がありますね。

最近では、たくさんの芸能人やモデルさんがプロデュースしていたりすることも有名です。

 

とても便利な付けまつげですが、その中でもメリット・デメリットはあるかと思います。
今回はそちらについてご紹介していきます。

メリット・デメリットを踏まえた上ご自身にあった方法で綺麗になりましょう!

 

 

まずはメリットですが、大きく分けて

1.誰でも同じボリュームになれる、雰囲気を変えられる。

 

付けまつげは専用の接着剤によって装着していきます。
エクステやマスカラとは違い、極端にまつ毛が少ない方でもボリュームのある目元にすることができます。

マスカラの場合、重ね塗りしないとボリュームが出なかったり、

その重ね塗りに時間がかかってしまします。

自まつ毛が短かったり少ない方思い通りの仕上がりにならないこともあるかと思います。

付けまつげにはたくさんの種類があり、少しマスカラをつけた程の自然な目元から、外国人のようなボリュームたっぷりの目元まで、その日の気分やシーンに合わせて簡単に雰囲気を変えることができます。

普段は仕事や立場上、華美なメイクができない方でも、休みの日は思うがままパッチリな目元にしたい!!なんて望みも簡単に叶えてくれますね。

また、デザインが異なるものを選べば、同じようなボリュームで可愛い系やクール系など印象を変えることも可能です。

 

 

2.時間を短縮できる

マスカラの場合、先にも書いたように朝のメイク時間を要すことが多いです。

メイクオフする際も、ウォータープルーフのマスカラを使用した場合などは特に念入りにクレンジングしないと、マスカラが残ったままになります。

それに比べ付けまつげは、付ける事さえ慣れてしまえば朝はすぐ装着できてメイク時間の短縮になりますし、

落とすときもつけまつげの接着剤はお湯で落ちるものがほとんどだと思いますので、簡単に取り外しが可能です。

朝晩、何かと時間を取られるのがイヤ!!という方は、気軽でいいかもしれませんね。

 

3.値段がお手軽

 

付けまつげは、安いものだと100円ショップに売っていたり、高いものだと百貨店においてあるもので約5000円前後など様々です。

マツエクだと、1回につき最低数千円はかかりますね。

しかも、取れるまでデザイン(目元の雰囲気)を変えることはできません。

一度きりではなく、何度か繰り返し使用することも可能ですし、その日の気分によって雰囲気を変えることができる付けまつげはかなりお得と言えます。

 

 

 

次はデメリットですが大きく分けて

1.装着になれるまでが大変

付けまつげは根元に専用の接着剤を塗り、自分のまつげの生え際につけていきます。

しかし、手先を使うのが苦手な方は思った位置につけるのが難しかったりします。

うまく付けられず浮いてしまっていると、とても不自然な仕上がりですし、あまり目頭から近くにつけすぎてしまっても皮膚に当たってチクチク違和感を感じることもあります

他にも左右同じように付けるのが難しかったり、接着剤の量が多すぎてはみ出してしまったり・・・

違和感なく思い通りに付けられるようになるまで、煩わしく感じる方も多いと思います。

 

 

2.自分にあったものを選ぶのが難しい

 

いくら自然なものを選んでも、ナチュラルメイクの方からするとまつ毛だけ浮いて見えがち付けまつげ。

接着部分をメイクで馴染ませている内に、気づけば更に目元のメイクだけ濃くなってしまっていた!!

なんて事にもなりかねません。

また、芸能人などプロデュースしている本人が写真に載っていていますが、元の目が人それぞれ違うため

同じものをつけても同じ目になれるというわけではありません。

写真を見てジャケ買いしたけど、思ってた仕上がりと違った。

つけまつげが自分の目より大きすぎて 

いかにも付けました!という不自然な仕上がりになった

という可能性もあります。

色々なものを試して、やっと自分の目の形や骨格などに合うものを見つけられた!という方も少なくないはずです。

 

 

3.取れやすい

付けまつげはエクステとは違い、接着剤が毎日外すことが出来るような性質となっています。

ですので逆に言えば取れやすい、ということになります。

朝しっかり付けたつもりでも皮脂や汗、涙によって浮いてきたりすることがあります。

そうなると外出先でのお直しが必要となってきますね。

さらに、私の付けまつげ取れてるんじゃないか、取れそうなんじゃないか、

なんて心配になってメイクのチェックを頻繁にしないといけなくなりますね。

夏は皮脂や汗の分泌が増え取れやすくなったり、プールや海に行った際は顔を絶対濡らせない!

と気を遣います。

最近の接着剤は取れにくくできてきていますが、

逆に外す時が大変で、痛かったり一緒に自まつ毛が抜けてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

4.接着剤が合わない

 

 

また、付けまつげは接着剤を使って装着していくため、接着剤が合わない方は皮膚がかぶれることもあります。

取るときに、べりっと思いきり剥すように取ると皮膚を傷つけてしまったり

体調が悪く皮膚が敏感な時につけるとそこからかぶれるように・・・。

ある時突然付けまつげの接着剤が合わなくなり、 エクステに変更する方もいらっしゃるようです

付けまつげにも特徴があるんですね。

 

こういったメリット・デメリットをふまえて、ご自身にあったものを選んでみましょう!

 

エレクトロンスキンローション

2017年4月6日  コラム, ビューティー 

20代後半にも差し掛かると、気になり始めるのが「たるみではないですか?

シミやシワと並んで見た目年齢をぐっと引き上げる要因のひとつです。

個人差はあるものの、10歳も老けて見せるそのたるみ。

何とかしたいと願う女性におすすめなのがこちら。

化粧水1本で、美顔器いらずの効果!!

魔法の化粧品エレクトロンスキンローション!!

本当に凄いこの効果。すごーくお勧めです↓

 

子水からうまれた全く新しいスキンケアプロダクト

「エレクトロン」

 

電子水をベースに開発されたエレクトロンは、物質の最小単位である素粒子に働きかけ、細胞にコンタクトします。

エレクトロンスキンローションの特徴である電子水の効果とは?

 

1、圧倒的な浸透力

電子を過剰に含ませた還元水なので

表面張力が低いため浸透力が高く、精製水の約100倍の速度でお肌に浸透。

普通の水なら水滴になりますがエレクトロンスキンローションはそのまま肌に吸い込んでいきます。

そのため肌の奥までしっとりしていくのがリアルに体感できます。

 

2、高い抗酸化力

強アルカリPH12なので殺菌力に優れ、アクネ菌などの実験でも結果が出ています。

お肌を老化させる活性酸素にも効果的です。

 

 

 

 

そもそも、たるみの原因って?

たるみの原因には活性酸素が大きく関係しています。

活性酸素という言葉を知っていても、それが肌に多大な影響を及ぼしていることまで知っているという方は、なかなかいないのでは?

活性酸素は肌の弾力を保持させるコラーゲンエラスチンを変性させ、シワやたるみを招く原因となります。

しかし、現代社会では、紫外線

偏った食生活

ストレス

 

 

煙草アルコールの摂りすぎなど活性酸素を大量発生させる要因は溢れています。

 

活性酸素の害から逃れることが難しいのではあれば、活性酸素を取り除く抗酸化物質で老化を防ぎましょう!

 

人間の体はもともと弱アルカリ性です。

活性酸素で酸性に傾いた体内に、アルカリ性の電子水を取り入れることでバランスの良い体を保つことができるわけです。

 

まずはスキンローション(化粧水)から・・・

100ml 7020円

使い方

リンパの詰まりやすい首からフェイスラインにかけて8~10プッシュスプレーして10秒でお肌が瞬時に水分を吸収し潤います。

その後お肌を引き上げるように丁寧にパッティング。

電子を豊富に含んで微弱電流を帯びたローションがお肌に浸透すると、スッキリとした引き締め感を感じることができるほか、浮腫み解消にも有効です。

 

エレクトロンは、女性だけのスキンケアプロダクトではありません。

年齢・性別を問わず、お肌を健やかにしたいすべての方にお使い頂けます。

特にスキンローションは、ベースとなる電子水が大部分を占め、口に含んでしまっても安全なレベルの成分しか含有されておりません。

防腐剤も一切含まず、電子水自体が防腐効果を発揮します。

余分な成分を含まず、電子水でのダイレクトな抗酸化作用が得られますので、速効性が高く敏感肌の方にも安心して使用して頂けます。

満足感を感じてもらいやすいスキンケアが可能です。

 

 

 

その他のラインナップ・・・

 

スキンエッセンス(美容液)

30ml 7000円+税

お肌にハリと引き締め感を与える潤い成分たっぷりの美容液。

血行・年齢肌対策(しわ・くま・たるみ等)、保水力の維持に。

特にフェイスライン、リンクルネックなどにマッサージしながらなじませることで、お肌にハリと引き締め感を与え美顔器並なみの満足感を実感できます。

 

スキンクリーム(クリーム)

30g 8000円+税

お肌に透明感とツヤを与える、年齢対策クリーム

電子水で作った成長因子配合クリーム。

ベースの電子水が、クリームに含まれるたっぷりの美肌成分を角質層まで届け、もっちりとしたハリのある美肌へと導きます。

 

スカルプトリートメント (頭皮用トリートメント)

100ml    3300円+税

頭皮全体を引き締め、潤いと柔軟性を持たせる頭皮用トリートメント

電子水をベースに美容成分を配合した頭皮用ローション。

ヘアサイクルを狂わせる原因となる活性酸素にアプローチし、頭皮に潤いと柔軟性を持たせ頭皮全体を引き締めます。

 

フィットアップBB(ファンデーション)

30g 4300円+税

肌未来を改善し、自信に満ちた美肌へ導くファンデーション

光を肌にまとったような自然なツヤと、つけている間ずっと続くリフトアップ感をあなたに。

ライトベージュとオークルの2色展開です。

 

フィットアップパウダー(ファンデーション)

14g 4800円+税

極薄のヴェールがお肌を包み込みフェイスラインもFIT UP

パフを使用するとカバー感のある知性肌に。メイクブラシを使用するとふわっとした感触の後、粒子が肌に吸い付くようなフィット感を実感いただけます。

 

シンクロブラッシュ(フェイスブラシ)

9800円+税

ブラシだけでもお肌をブラッシュアップすることができる一品です

特殊な振動波加工を施すことにより一定の周波数を持たせてあるので、ブラシ単体でお肌を撫でたりブラシの持ち手の先端で頭皮をマッサージすることで、お肌をブラッシュアップさせることが可能です。

 

有名人の方もブログやインスタなどSNSでよく紹介されてるこのエレクトロン化粧品。

皆様も一度手に取ってその効果を実感してみてはいかがでしょうか?

 

人気商品の為、ご来店前に「在庫状況ご確認」をして頂くようお願いいたします。

エレクトロンスキンローションをお求めの方はお気軽にこちらに↓お問い合わせください。

http://www.eyelash-lento.jp/reservation/

 

 

LINEからもご予約がお取りできます。↓

http://line.me/R/ti/p/%40odg7190z

 

 

年代別まつげエクステデザイン

2017年4月6日  コラム 

 

「まつ毛エクステ」と聞いて、皆さんはどのようなことをイメージしますか?

派手になる、若い子のやるもの、なんてイメージをお持ちの方も少なくないと思います。

ですが、実際はまつ毛エクステをされる方の年齢層は幅広く、女性なら世代を問わず誰でも楽しんで頂けるものなんですよ。

 

ではなぜ先に述べたようなイメージが先行してしまうのでしょう?

それは・・・

バサバサした派手な目元が目につきやすいから!!

ではないでしょうか?

 

それは大きな間違いです!

 

自然なデザインを選べば派手になってしまうこともありませんし、

実は瞼が下がってきてしまう年代ほど、

ビューラーでまつ毛が上がらない・・・

 

 

 

 

などのお悩みを解決できるんです。

 

加齢とともにまつげも弱ってきます。
そんな所にビューラーやマスカラを繰り返してしまうと

よりまつ毛が減ってしまいます。

 

 

そんな方はまつげエクステで華やかにされるのがオススメです!

 

今回は年齢別でのお悩み解決デザインをお伝えします!

 

まずは30代女性にオススメデザイン

 

 

 

30代は20代とは違い、大人な美しさを重視し、TPOに合わせたデザインをご紹介します。

基本的には120本くらいまでの本数がオススメです。

派手すぎず、地味すぎず、自然に目ヂカラを出せるボリューム感です。

カールは見えたい目の印象によって選んでみましょう。

SCカールですととても華やかになり、

 

 

Cカールですとぱっちりしたしっかりメイクの印象に。

 

Jカールだとナチュラルな目元になります。

 

「知的なデキる女に」

30代 ですとお仕事されている方はバリバリ働いている!という方も多いはずです。

仕事の出来る知的な女性に見られたいですよね。

 

オフィスではあまり派手すぎないナチュラルな仕上がりが人気です。
カールもバッチリ上がっているものより、Jカールのような自然なカールのほうが大人な印象で、

 

他人から見たときの伏し目も美しいです。
本数も100本くらいまでが自然で理想的です。
よりやさしい印象にしたい方はタレ目風が人気です。
全てJカールでも、目尻を長くすると

 

やりすぎない自然なタレ目になるのでオススメです。

先ほどとはまた雰囲気が変わって、

 

「男ウケ抜群の大人かわいいデザイン」

ぱっちり目を大きく見せるために、20代ですとたっぷりつけてバッチリメイクにしてたのでは??
30代になってそのままですと服装から目だけ浮いてしまったり、

なんだか幼く見えたりしてしまいます。

けど目はぱっちりしたい!

という大人女子にはこれくらいがオススメです。
本数は、程よく目ヂカラが出る120本くらいに。
カールはぱっちり華やかさの出るCカールで、

タレ目にしたいかたは目尻にJカールを混ぜて優しくふんわり見せるのも可愛いですよ!

ただし、長さなどは自まつ毛より少し長いくらいまでにしましょう。

あまり長すぎると不自然になり、大人の自然な可愛さからはかけ離れてしまいますのでご注意下さい。

 

「ブライダルメイク」

 

 

結婚式のときにエクステをつけるのはもはや定番となってきております。
もちろん華やかになるという面でもメリットはありますが、

 

感動する場面の多い結婚式涙などでのメイク崩れが起きてしまう可能性も。

そんな方にはエクステがオススメです。

ただし最近のブライダルでのエクステはバサバサにするよりも、

普段と同じくらい少しボリュームアップしたくらいが定番です。
本数も120本くらいが派手すぎない程よいボリュームです。
その中でも、ぱっちり大きく見えたいかたはカールを強めのものにしてあげましょう。
もちろん、Jカールで自然にどの角度から見ても美しい目元に仕上げるのも品があって素敵です。

 

注意すべきところは、必ず事前にパッチテストを受けましょう。

特に全くエクステをされたことのない方は一度試しに付けてみてから、お式の直前に付け直す方が安心だと思います。

 

ここぞという1日、綺麗であれるように是非付けたいですね!

 

 

 

次は40代女性にオススメのデザイン

 

次第にアイラインが引きづらくなってきたり、まつ毛が上がらなくなってきたり。

そういったお悩みの方はエクステへシフトチェンジしましょう!

エクステではアイライン効果が期待できたり、

カールのあるものを選べば、下りまつげも気にせずぱっちりしたお目元に

そんなメリットはありますが、デザインを間違えると若作りになってしまったり、

不自然な仕上がりになってしまいます。

注意点を気をつけてつければ安心ですよ!

 

基本はJカール、下がりまつげが気になる方はCカールに。
もともとまつげの生え方がぱっちりされている方はJカールにしましょう。
本数も80~100本のナチュラルな仕上がりがぴったりです。

 

「すっぴんでも浮かないデザイン」

 

 

 

ご近所であればあまりメイクをしない

or

軽くしかしない

というかたもいらっしゃると思います。
そんなときにでも、すっぴんでも浮かないエクステを付けていると、

メイクもほぼしなくてOKで楽チンになります!

本数は80~100本までで、

自まつ毛からちょっと長いくらいの長さで、

太さも自まつ毛とあまり変わらないようなものオススメです。
そうすれば、すっぴんのときにも自然に素敵になれますよ

 

最後に50代女性にオススメのデザイン

 

 

すっぴんだと暗く見えてしまう感じられる方が多く、明るい印象に見せたいですよね。

 

 

 

 

しかしアイラインが引きづらかったり、

 

 

老眼でメイクがしにくかったりなどのお悩みも少なくないかとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな方にはエクステがオススメですよ。
エクステのアイライン効果でアイメイクがとても楽になります。

 

 

 

 

 

 

 

本数は60~80本くらいがベストです。
とにかく自然に仕上げるのが年相応に見えるポイントです。
太さも自まつ毛と同じくらいのものを選び、

 

 

 

 

自然に自まつ毛が伸びたように見せるのが人気です。

 

 

 

 

 

 

まぶたが下がりやすい方はCカールをつけリフトアップを期待しましょう。
こちらを参考までに、担当の方としっかりご相談されるのが1番だ思います。
組み合わせ次第でどんな世代でもエクステは似合います。

 

 

 

 

あなたにぴったりのものを見つけましょう。

 

 

 

 

初めてのまつ毛エクステ

2017年4月6日  コラム 

 

 

初めてまつ毛エクステをする時って、付けてみると実際どんな仕上がりになるのかな?と不安に思うこともあると思います。

また、頭の中ではなんとなくイメージはあるもの、どう伝えたら希望通りに仕上がるのかなど、わからない事も多いですよね?

今回はまつ毛エクステ初心者さん必見!!

”まつ毛エクステを初めてする前に知っておくべき事は?~サロン選び編~”

についてご紹介していきます。

 

まつ毛エクステを始める際に大事なのが、、、

まつ毛エクステを付けて貰うサロンの選び方です。

 

サロンを選ぶ際は、まず、

今後まつ毛エクステを付けて生活するのを

すり合わせて考えてみましょう。

 

まつ毛エクステのサロンは数多くございます。

ご自身がどういったポイントを重視されるか

これにより決めて頂くのがオススメです!

 

大きく分けて4

 

・価格重視

 

・モチ重視

 

・立地重視

 

・人柄重視

 

 

 

この中から、

あなたが一番重視されるのはどれか

によって選ぶと 失敗しづらくなります。

 

 

「初めての方のデザインの選び方」

 

 

初めてまつ毛エクステをする時に思うのが

「こういう感じにしたい、あの人と同じにしたい、ぱっちりな目元にしたい、 ふさふさにしたい

など様々あると思いますが、まつ毛エクステのサロンに行った際に、

 

どんな感じにしたいか自分の思っている事をそのまま伝える事が一番です。

付けたいデザインが全然決まっていなくても大丈夫ですよ。

 

「どんなデザインがいいのだろう?」

 

 

初めてまつ毛エクステをされる方は、

どんなデザインにしたらいいのか分からない方が ほとんどだと思われます。

 

その場合はアイリストにどんな事でも相談して下さい。

1日に平均4~6人、1カ月当たり100~120人を担当していますので、

デザイン提案もしっかりさせて頂きますので、ご安心して下さい。

 

カウンセリングをしっかりと行ってくれるアイリスト、

もしくはまつ毛エクステサロンですと、

たとえどんなデザインか決まっていなかったとしても、

きちんとお客様のご希望を聞き、目の形、雰囲気に合わせて 施術してくれますので

なんの心配もございません。

 

また、しっかりとしているまつ毛エクステサロンでは、

デザインカウンセリング等の研修も行っている所も多いので、

遠慮せずに思い切って、分からない事、聞きたい事を伝える事です!

  

「初めてのまつ毛エクステサロンの選び方」

では、 

まつ毛エクステサロンの選び方、アイリストの選び方

は どうしたらいいのだろう?

 

初めてまつ毛エクステをする場合

良いサロンにした方がいいと言われても

どんなサロンが良いのかも全く分からないと思います。

  

そこで3つのポイントに注目です!!

  

①丁寧なカウンセリング、なおかつしっかりと分かりやすく説明してくれるサロン

スピード重視ではないサロン

施術後の保証

 

 

この3つをしているサロンを選ぶのが正解です!

 

初めてのまつ毛エクステですと、全然分からない事だらけだと思われますので

施術前の説明、施術中もこんな感じですと説明がしっかりとある サロン

にされた方がいいですよ。

 

実際まつ毛エクステサロンに行かれた友人、知り合いなどに感想を聞いたり

紹介して貰ったり、

最近では、ホットペッパービューティを利用して 予約する方も増えて来ております。

 

 

まつ毛エクステのアフターケアの仕方で、 

まつ毛エクステのモチが 大きく変わってきます

 

アフターカウンセリングお手入れ方法の説明を しっかりとしてくれるサロン

でなければいけません。

 

丁寧に接客してくれるサロンですと、

ライフスタイルに合わせて提案してくれたり

お客様に親身になってたくさん考えたり教えたりしてくれるため

安心して通う事が出来ます。

 

その方がお客様も希望やお悩みを話しやすいですよね。

思った通りにならなかったとならないように、 

あなたにとって心地の良いサロンをぜひ見つけましょう!

 

 

 

 

 

眉の形で印象が変わる?綺麗な眉毛の整え方!

2017年4月6日  アイブロウ, コラム 

 

 

 

眉は目と同様にその人の印象が決まる部分となります。

 
形を少し変えるだけでも大きく印象が変わる事もございます。

 

 

 

 

 

 

 

「眉の形でどう見えるのか?」

 

 

 

 

 

・細眉の印象

 

 

 

 

 

 

 

こんな方にオススメ→顔が小さく、目が大きい人

 

 

 
ただし、眉の下を空けすぎてしまうと

 

 
逆に目が小さくみえてしまいますのでお気を付け下さい。

 

 

 

 
細眉はキリッとした女性らしい印象になりますので

 
童顔が気になられている方にぴったりな形です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・太眉の印象

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな方にオススメ→目が小さく、顔が大きい方

 

 

 

 

 
眉頭・眉尻をながくすると 目が大きく見えて小顔効果にもなります。

 

 

 

 

 

太眉は角度を付けず平行にすると顔の印象がハッキリとなるので

 

 
薄顔さんにもオススメですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

・平行眉の印象

 

 

 

 

 

 

 

こんな方にオススメ→面長な方

 

 

 

 

 

 

 

眉毛に角度付ける

 

 
顔が少し長く見えてしまうので注意です。

 

 

 

 

 

 
大人っぽさを目指している方、

 

 

 
落ち着きのある雰囲気の印象で若々しくみせたい方にもおすすめです。

 

 

 

 

 

細眉にすると、カジュアルファッションに似合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・困り眉(下がり眉)の印象

 

 

 

 

 

 

こんな方にオススメ→吊り目で印象がキツイ方。

 

 

 

 
自然なふんわりとした印象にしたい方、おっとりとした印象にしたい方。

 
下げ過ぎると不自然ですが並行より少しだけ下げると柔らかい印象になります。

 

 

 

 

 

 

 

・アーチ型(コーナー型)の印象

 

 

 

 

 

 

 

こんな方にオススメ→おでこのラインが広い方。顔がうすい方。

 

 

 

 

 

 

 

 

眉頭から眉山まで緩やかなカーブを描き、眉山は角度をあまり付けず

 

 
丸みを帯びたような形。

 

 

 

 
女性らしさを出したい方、可愛らしく清楚な印象にしたい方。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・モード型の印象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな方にオススメ→丸顔の方柔らかく、若々しい印象の方

 

 

 

 

 
知的で大人っぽい印象にしたい方。切れ長な印象の目元になります。

 

 
眉の形によってこんな風に色々な印象に変える事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

「綺麗な眉毛にするためには?」

 

 

 

 

 

 

まずは眉毛の位置をお伝えしますね。

 

 

 

 

 

眉頭小鼻の延長線上目頭の延長線上の中間

眉頭の位置は自然に仕上げるために重要なポイントです。

 

 

 

 

 

 

眉山→眉山は、眉のカーブの1番高い部分のところです。

正面から見て黒目外側と目尻の間に眉山の頂上がくるようにすると、
表情に合わせて眉も動くので自然な仕上がりになります。

 

 

 

 

 

 

 

眉尻→眉尻は、眉山よりも下にある部分です。

小鼻の外側から目尻にかけての延長線上にあるとバランスが良くなります。
眉頭よりも位置を下げないのがポイントです。

 

 

 

 

 

 

このように眉毛を書くと 整った形の眉毛にする事が出来ますので参考にして下さい。

 

 

 

 

「眉毛の整え方」

 

 

 

1.まずは自分の眉を見て明らかに不要な毛を確認します。

 
スクリューブラシで(アイブロウブラシ)で毛流れを整えます

 

 

 

 

 

 

2.眉上と眉間の不要な部分を剃り、眉からはみ出す毛も眉ハサミでカットして下さい。

 

 

 

 

 

 

3.眉の形を決めて毛の長さを決め整えます。

 

 

 

不要な毛を取り除く事が目的ですので
毛流れに合わせないと細くしすぎたり
眉毛を切りすぎてしまう事があるので気をつけて下さい。

 

 
眉毛の形を書いて整えると整えやすいのでオススメです。

 
全体のバランスを見ながら処理出来るので、

 

 

眉毛を切りすぎる事を防ぐ事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

「まとめ」

 

 

 

 

眉毛は顔全体の印象を大きく変える大切なパーツです。

 
自分の眉をしっかりと把握してお伝えした眉毛の位置を参考にし

 
眉頭、眉山、眉尻を確認して頂き

 
なりたい眉自分に似合う眉を決めて整え、左右のバランスにも気をつけながら

 
書くようにして下さい。

 

 

 

 

 
自分なりの眉の形を作り上げるのに慣れるまでは失敗もしたりすると思いますが

 
何度か続けると必ず上手になっていきますよ!

 

 

 

 
一番気をつける事は、毛抜きで抜く場合、抜いてしまうと

 
生えてくるまで時間がかかってしまいますので

 

 

 

しっかりと注意し形を整えるようにお願いします。

 

 

 

 

 
頭の中でイメージしながら整えたり

 
芸能人の眉を真似したりするだけでも整えやすくなりますので

 
一度お試し下さい。

 

 

 

眉毛の形で自分らしい魅力を引き出してみましょうね。

 

 

 

1 / 212